稽古始めは身体がガタガタ

2015.01.07 Wednesday 19:02
0
    兵庫県合氣道連盟 合氣道琴心館本部道場 水曜朝稽古 1月7日 10:00〜12:00
    琴地館長ご指導による稽古


    平成27年度の稽古が本日から始まりました。
    朝のひと仕事を終え「さあ、稽古に行くか」と車に乗った時の感覚がなんとも久しぶりでした。
    稽古時間の30分前に本部道場に着きましたが、今日は稽古生が少なかったです。
    寒い上にお正月明けだからでしょうか?

    今日の稽古は次回四級昇級者対象の肩取り一教入身を全体で練習した後、
    各自の課題の稽古になりました。
    私は有段者三人の組みで一級から五級までの技をかかり稽古でしました。
    一級から五級までの技は三十ありますので左右、入身、転換やると相当な数になります。
    休憩を挟みながらではありましたが、二週間ほど身体を動かしていないと思ったように身体が動きません。
    「とにかく身体が硬い」「前受身も後受身も身体が痛い」
    超身体が柔らかいF原さん以外の方は皆「身体が痛い」とおっしゃっていました。

    合氣体操後の連続受身で「少し目が回ったかな」という感覚も久しぶりでした。
    「前回目が回ったのはいつ頃だろう」というくらい。

    思えば、合氣道を始めた頃は受身で気分が悪くなり、その日一日「船酔いしたみたいな感覚」でした。
    ひどい人になると嘔吐する人もいるらしいです。
    でも続けてやっているうちに目など回らなくなり、船酔いの感覚も無くなってきます。
    車酔いや船酔いする人はこの連続受身をすることによって直るらしいです。
    子ども達の稽古の終わりによく遊び感覚の氣を出す練習(お遊びですけど)で「達磨さんが転んだ合氣道」で
    私が鬼になったとき子ども達から「前受身三十回」をやらされた事がありましたが、その時でも目は回らなかったのに、
    たった二週間の休みでもクラッとするんですね。
    「目が回るうちは稽古不足や」と琴地先生がよくおっしゃりますが、やはり稽古不足ですね・・・

    まあ、あと一、二回稽古すれば身体も動くようになり、柔らかくなってくるでしょう。
    絶対明日、明後日位は身体がより筋肉痛になっているんでしょうね。
    初稽古がまだの皆さんは少し身体を動かしているほが良いですよ!

     
    category:合氣道 | by:道場長 | - | -

    スポンサーサイト

    2020.02.17 Monday 19:02
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -

      PR
      Calender
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>
      無料体験できます
      お申込み、お問い合わせは合氣道琴心館寺崎道場 お問い合わせまで。
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Recommend
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM